壊れているけど買取は可能? | ロレックス買取ナビ.net



引き出しを整理していたら以前よくつけていたロレックスがでてきた、という場合に買取業者に依頼して査定してもらうことが頭をよぎる方もいるでしょう。

 

しかしこのとき、もしも時計が壊れていたら、金額がつくかどうか不安になってきます。

買取業者に査定を依頼するとき、できれば使える状態でもっていくことをオススメします。

 

やはり、すぐに使える状態というのは査定額も高くなります。

もしも壊れた状態の時計を買ったとしても、買い取った業者は修理に出して使えるようにしてから販売しなければいけません。

 

この修理代金がマイナス査定につながるのです。

 

また、中には社内に修理部署が存在し、自社で修理するという買取業者もあります。

の場合は壊れていることがマイナス査定にひびかないので、買取相場に近い価格で取引をしてくれるようです。

もちろん、ものにもよりますので、修理をせずにこういった業者に持っていったほうがいいのか、それとも修理専門の業者に依頼して直してもらってから買取業者に持ち込むか、比較して見極めてから買取を依頼しましょう。

ロレックスは決して安くはない、高価なものですから、少しでも高く取引してもらうための努力を惜しまずに行動しましょう。

topbtn